×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Home 高森町 阿蘇の風景 風鎮祭 造り物 Photo Gallye Gallye News BBS Links
第2部
       田舎暮らし Life
田舎暮らし Production Life Work Entertainment 阿蘇の旅情 釣り情報
僕の【田舎暮らし】の生活がどんなものになるのか?現在では具体的な形となって見えてきません。
農業はするが生活してゆくだけの収入は得られないでしょう。
【ポニー】は飼ってみたいと思っていますが、【畜産】はとても出来そうにありません。

どこかへ勤めに出ようか?と思っても、この年齢では難しいでしょう。

今僕が考えているのは、【リトグラフ】の制作です。
僕は子供のころから絵を描くことが好きで、大阪の高校を卒業した年に、友達の今西と一緒に
上京しました。

今西義輝は現在【自由美術協会】会員で【馬の彫刻家】として、JRA顕彰場の制作もしています。
<http://www.h6.dion.ne.jp/~art-taxi/>参照
しかし現実は厳しく、その今西義輝でさえ【彫刻】の制作だけでは生計を立てて行けません。
アルバイトをしながら東京で制作を続けています。
画家として名も無い僕が【リトグラフ】の制作で生計を立てて行けるのか?
作家として生計を立ててゆくのは困難だと思っています。
現在僕が思い描いているのは、制作した【リトグラフ】の作品を、全国の【額縁屋】さんに
売り込むことです。

うまく行くかどうかは僕の企画と熱意にかかっています。
この【リトグラフ】作品は僕が若いころに制作した【アフリカの子供たち】です。
僕は【リトグラフ】の制作に、【オフセット校正機】を使っていました。

下垣鉄工所の菊版【手刷りオフセット校正機】でした。
中西鉄工所の柾版【手刷りオフセット校正機】も持っていましたが、
引越しの祭に手放してしまいました。

現在では、【手刷りオフセット校正機】は製造されていません。
どなたか工場の片隅に【手刷りオフセット校正機】を保管されていて、
譲ってくださる方がいましたらご連絡ください。
どんなに古くてもかまいません。よろしくお願いいたします。

連絡先 メールアドレス  <fwit7803@mb.infoweb.ne.jp

連絡先携帯電話       090-8891-4384
                 小谷征一